神奈川県本厚木駅前の
都市型保育園

KIDS SMILE LABO

都市型保育園 KIDS SMILE LABO

KIDS SMILE LABO JOURNAL

雨を感じて

いつもの散歩道に楽しさの粒を落としてくれたのは空の上の雨雲
水たまりを見つければその一つ一つが遊び場になり
雨を楽しむ子どもたちの声が雨音と調和し広がっていく

外に広がる雨の匂いも 時間で変わる雨音も
パシャンと弾ける水飛沫も チャポンと入れた足に伝わる感覚も
レインウェアを身につけた私たちにとってはその全てが五感を刺激する素になる

大人になっていく中で雨のなか遊ぶことはなくなるかもしれないけれど
友達と一緒に遊んだ雨の日のことや身体に感じたたくさんの感覚を
原体験として心の中に残った思い出を雨の匂いと共に思い出してくれたらと思います

雨はイヤなもの?
LABO の子どもたちにとってそれは少し違うのかもしれません
その魅力を知っている子どもたちの感性って素敵だなと私は思います

©KIDS SMILE LABO 2021